TACランドいたどり / ■岐阜

【母子キャン】TACランドいたどり【その②】松茸にワインにと・・・ 2020/10/3

新規ブログを再開してつかの間・・・
こうしてブログ更新が留まり、ちょっとヤバい気配を感じておりました^^;

他の趣味に没頭するあまり、ブログの存在が疎かに。

幼稚園のバザーに提出した手作り品が、予想外に好評で(ちょっと予想もしてましたけど)
増産したり、個別に売ったりしてました。

新たな趣味を発見って言う感じですが、もともと細かい作業は好きなので、これからも時間を見つけてはそちらの趣味も継続して行こうかと。

 

 

 

そんなわけで、ようやく

【母子キャン第三段】初のTACランドいたどり【その①】場違い感抜群なサイトにて 2020/10/3

続きです。

母子キャンの目的は、家のこととか忘れて子供と純粋に遊ぶこと。普段、平日なんて特に遊んであげれてませんからね。

なんとなく目についたシャボン玉を買って持ってきました。

 

 

 

あんまりお勧めできませんねコレ。

まぁ確かに対象年齢6歳からとはなってるけど、大人でも扱いづらかったです。

手袋大きすぎてすぐ抜ける。手袋自体が曲がってて、シャボン玉液の袋に入れづらい、シャボン玉液の袋自体が曲がってて、とにかく入れづらい。

手袋型のシャボン玉遊び、もう二度と買わない!w

 

 

 

そして、そろそろ夜ご飯の支度もしたいところですが、なかなかそんな気が起らなかったので、まずはおつまみ。

 

 

 

クラッカーにクリームチーズとレモンジャムを乗せたもの。数年前のキャンプで登場したことあるような。

全然おしゃれに盛れてませんけど、普通に美味しいですよ。

 

 

 

夕方になると20度切ってきました。

焚火開始!

した直後に、みにぞうが咄嗟に動き始めます。

 

 

それまで気にしてなかったはずのグルキャンの子供たちのところへ急に近寄る。

急すぎてびっくり。

おそらくは、これまでも横目で確認しては気になってた模様・・・。やっぱり気づいてたか・・・。

いきなり何も言わずに、我がサイトから出て行き突撃。

 

 

 

落ち葉集めをしていた子供たちに混ざってました。

こちらとしてはヒヤヒヤでしたが、ちょうど同じ年ごろの男の子4人組。
年長3人、1年生1人だったかな?(我が子は年中)

社交的な男の子のおかげで仲間に入れてもらえたようです。

 

 

そうそう。園児~小学校低学年くらいまでの子は比較的社交的なんですよね。
これが高学年に近づくと仲間意識が強くなってきて、知らない子が混ざると誰この子?みたいな感じになっちゃうんですよね・・。悲しいですが。

 

 

 

そんなこんなで・・・・

まさかの私も混ぜてもらいました!

 

 

 

久々のこの感じ!

少しだけワインを頂きました。

銘柄はシャブリ。
初めて飲んだけど美味しかった!白ワインって美味しいのね。

でも、実はお酒弱すぎて手が震える
飲んだのはたった100ccくらいですけど。

 

それでも、いい感じに酔ってましたけどね。
この手の震えはなんだ

 

 

 

そして出てくる高級食材。

松茸って何年ぶりに食べるんだろう!
ここ最近はお吸い物でしか食べたことないですよ。

 

その他にもお肉だったりいろいろ頂いてしまいました。
子供にもおにぎり作ってもらっちゃったり、夕食のほとんどお世話になってしまいました。

 

 

我が家はお返しできるような料理もなく・・・

またこちらの登場です。

 

 

 

何もかもお世話になってしまって、みにぞうもかなり楽しかったようで、本当に感謝しかないです。

たくさんお話もできて楽しかったです^^ありがとうございました!

ブログ、見てくれると良いです。

 

 

 

 

我がサイトに戻り、そこで気づくまさかの雨予報。

絶句ですよ。

 

この頃の天気予報、ずーっと晴れが続いていて雨なんて降るわけないと思っていたので、岐阜県の天気なんて全く見ずにキャンプ来ました。

おそらく、急に変わったよう。

 

 

消灯時間間際になって大慌てでタープ設営。
こんな時間にペグ打ち申し訳なかったです・・・。

 

 

暗闇でのタープ設営。
サイト内コンパクトにいろいろ設営してたので、設営できる範囲も狭い・・・。

そして明らかに数本足りないガイロープ。
自在金具のついてないただのパラコードを使い、無理やり設営。

自在結びももやい結びも忘れましたよね←キャンパー失格である

 

 

受付で借りられるペグ、余分には持ってきてなかったので、自前のペグ(ソリステ)で行けるか心配だったんですが、
むしろソリステのが打ち込むのは簡単でした・・・。そりゃそうよね。貸出ペグ、太すぎなのよ。

石頭ハンマーさえあれば大丈夫な感じでした。

 

何とか設営完了。

かなりシワが寄ってますけど、直す余裕はありません。

 

 

続きはまた後日。

コメント

yashi
2020年11月16日 @ 22:26

こんばんはー!

なんと、みにぞうさんのみならずるみぞうさんも一緒にお隣さんと楽しんだんですね(*´з`)
チビ達が一緒に遊んでる姿っていいですねよ、キャンプに来て良かったとほんと思います。
そうそう、TACのペグはなんかぶっといんですよね。
確かにこんな太いから打ち込むのも大変なような、、、笑
私もソリステやエリステで十分やと思います。
続きも楽しみにしてますね~(^-^)/



    2020年11月16日 @ 23:53

    こんばんは~♪
     
    あんな感じの突発グルキャン、キャンプ始めたころ以来だったんで、新鮮過ぎました^^
    みにぞうも、かなりエンジョイしてたようです。
    子供はやっぱり子供と遊ぶのが一番楽しそうですね~!
    楽しい経験からか、みにぞうはどこに行ってもよりいっそう子供がいると突撃するようになってます笑
     
    TACのペグ、わざわざ借りなくてよかった感じですね^^;
    確かに丈夫そうではあったけど・・・。
    ソリステのが細くて打ち込みやすかった!けど多少曲がったのがあったかも?



yashi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。